読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クエッションコンテンツ

クエッションコンテンツでははてなブログをつかって色々なことを配信していきます!

YahooJpan登録などでSEO効果を上げるにはお金も必要

Yahoo! JAPANディレクトリから月平均720人が訪問

弊社がネット販売の数十サイトを調査した結果では、Yahoo! JAPAN
イレクトリからの月間訪問者は平均で約720人になっています。1サイト当
たりの月間平均の訪問者数は約5100人ですから、Yahoo! JAPANディレク
トリ経由の訪問者は全体の約14%だということができます。
実際には、Yahoo! JAPANディレクトリに掲載されていても訪問者がほ
とんどいないホームページもあれば、月間数千人規模の訪問者があるホー
ムページもあり大きなバラツキがあります。しかし、いずれにしても平均
720人という数字は非常に魅力的だといえるでしょう。

商用サイトの無料登録は極めて困難


Yahoo! JAPANへの登録は無料」と思っている人も多いでしょう。
確かに推薦という形式での申請は無料でも可能ですが、こと商用サイト
に関しては無料登録される可能性は極めて低いのが現実です。実際のとこ
ろ、Yahoo! JAPAN自身も営利目的のホームページを登録するための申請
は「将来全面的に有料化へ移行することを検討」していると宣言していま
す。
Yahoo! JAPANに商用サイトを登録するには「ビジネスエクスプレス」
という5 万円(税別)のサービスを利用します。このサービスは登録を保
証するものではありませんが、筆者の知る限りでは、ビジネスエクスプレ
スを利用してYahoo! JAPANに掲載されなかったというケースはほとんど
ありません。
審査依頼をして一度却下された場合でも、不採用理由がYahoo! JAPAN
から通知されるのでそれを修正して30日以内に無料で再申請を実施するこ
とができます。

有料登録で「時間を買う」というセンスも大切
筆者がコンサルティングをしていると「Yahoo! JAPANに無料で登録で
きるチャンスがあるなら、ビジネスエクスプレスで5万円を払うのはもっ
たいない」という話をよく耳にします。
確かに5年ほど前まではホームページの内容の出来具合とあまり関係な
Yahoo! JAPANに申請をすればかなりの率で無料掲載されていました。
自分が関連する別サイトが無料で簡単に登録されたり、自分の知り合いの
サイトが無料で掲載されたという話を聞けば「このサイトだけどうして5
万円?」と考える気持ちも分からないではありません。
しかし、現実問題として無料登録が困難な状況にあるわけですから、何
十回も無料申請をするよりも有料のビジネスエクスプレスを利用するのが
賢明です。申請をするための労力がかかるだけでなく、自分のホームページが掲載されない間に新規顧
客がライバルに流れてしまっているのです(これは「機会損失」と呼ばれ
ます)。
「タダで掲載する可能性があるなら挑戦する」という気持ちは尊重します
が、5万円で時間を買う」と割り切ることも大切です。

5万円払つても7カ月でモトはとれる

ここでYahoo! JAPANへのディレクトリ登録に関する費用対効果を考え
てみましょう。ここでもPPC広告換算によって価値(PPC換算価値)を測
定する方法が有効です。例えば1クリック(訪問者1人)を10円だと仮定
すれば、月間の価値は、
720人×10円=7200円
となります。5万円の審査料を払っても約7カ月間でモトが取れる計算で
す。
一度登録されればディレクトリへの掲載はほぼ永久に続きます。Yahoo!
JAPAN ディレクトリへの登録は、ネットで事業をするうえでは必須だと言
えるでしょう。